TIC TAC

BLOG

Buyer & Press

『ときめきを身に着ける 。わたしのごほうび。』⑩HAMILTON VENTURA

こんにちは、PR担当です。
もうすぐXMAS、そして新しい年も間近となりました。
一年がんばった自分に、ぜひ腕時計の贈り物を。
見るたび気持ちが上がる、
着けるだけで幸せな気持ちになれる、
そんな「ときめく腕時計」を、自分へのごほうびに。
TiCTACの女性店長が選んだ「私がときめく腕時計」を
連載でご紹介します。
 
『ときめきを身に着ける 。わたしのごほうび』
⑩ HAMILTON VENTURA

  (恵比寿アトレ店 店長 武田美奈子)
 
何故かわからないけれど、どうしても惹かれてしまうものってありませんか?
間違い無く「好み」であるもの。
私のそのどうしても惹かれてしまうもののひとつは、ハミルトンのベンチュラです。

私物の3点、左からベンチュラクロノ、レディーベンチュラ、ベンチュラエルヴィス限定モデル。
私のベンチュラデビューは今から十数年前。レディーベンチュラが一番目です。
社会人一年目を全うした自分へのご褒美として、一年の終わりのちょうど今頃に購入しました。
当時、“デザインも好みだけど、時計屋で働いているのだから、誰が見ても一目でそれと分かる時計を身に着けたい!”という粋がる気持ちで選んだことを憶えています。

それからというものの、電車の吊革を掴む自分の手首に巻かれているベンチュラに、毎日ときめいていました。不思議なものでこのベンチュラ、着けていると、「単純に好み!格好良い!」という気持ちが日に日に強く、増していく時計でした。

以後モデル違いを買い足す度に、何も同じデザインをふたつもみっつも持たなくても・・・と言われることもあったけれど、単純に「好み」で、どうしても惹かれてしまうのだから仕方無い。大好きな時計です。

昔はレディーライクな格好にアクセントとして着けることが好きだったのですが、最近はレザーと合わせて楽しんでいます。
主役になる時計ですが、奇抜では無いので、どんなスタイルとも合わせられるところもお気に入りです。

今年はベンチュラ誕生から60年の節目の年。 節目らしく多彩なモデルが続々と発売されています。実はどれを4番目にしようか思案中です。やっぱりどうしても、この時計に惹かれてしまうようです。

HAMILTON VENTURA
左から 91,000円+税、88,000円+税、101,000円+税、98,000円+税

是非お立ち寄りの際にご試着してみて下さいね。
 
****
 
『ときめきを身に着ける 。わたしのごほうび』
OTHER NUMBER
①ISSEY MIYAKE (吉祥寺パルコ店 店長 室井さちよ)
②SEIKO PROSPEX (渋谷ヒカリエ店 店長 浅利友梨子)
③CITIZEN L (TORQUE有楽町店 店長 古木あゆみ)
④DUFA (大船ルミネウィング店 店長 岡村百合香)
⑤Cartierヴィンテージ(恵比寿アトレ店 店長 武田美奈子)
⑥TIMEX(吉祥寺パルコ店 店長 室井さちよ)
⑦CITIZEN XC(渋谷ヒカリエ店 店長 浅利友梨子)
⑧Rosemont (TORQUE有楽町ルミネ店 店長 古木あゆみ)
 
 
 
  • Category:Buyer & Press
  • Date:21.12.2017